会社情報

代表挨拶

創業者の先代・平野堯暉は、高度経済成長の波に乗った1960年代に、
フィリピンを中心とする東南アジア各国で農業技術指導のボランティアに
長く従事しておりました。
その時、赴任先の国々で、現地の人々のたくさんの「笑顔」に出会いました。

「ミスター・ヒラノ、うまくいったよ!」
「ミスター・ヒラノ、橋が完成したよ!」
「ミスター・ヒラノ、たくさん収穫できたよ!」

10年にもわたるその経験から先代は、多くの人たちの「笑顔」をつくることに
生涯を捧げようと決心したのです。
そして帰国後、その思いを胸に、丸井建設工業を起業、開発が進みつつあった京葉工業地域での発電所や地下ガスタンクなど多くの大型工事に地元・富津の人材を集め、たくさんのプロジェクトに携わり、「笑顔」を集めました。

より多くの「笑顔」を従業員にもお客様にも提供したい──
創業者のその思いは、今も脈々と受け継がれ、当社の事業の柱となっています。

経営理念

建設を通して、未来の日本を「笑顔」にする。

経営方針

汎用力と対応力を磨く
国土の強靱化に貢献する
人間力のある企業を築く

建設の仕事は、言わずもがな幅広く、
多様な分野の知識と経験、技術力が求められます。
どこかの領域に特化し、専門性を磨いていくことも大切ですが、
当社は、幅広い「汎用力」と柔軟な「対応力」で
「日本の国土と経済を支える」建設会社でありたい。
そして、それを誇りをもって担う人材を育成し、
「人間力のある企業を築く」ことを経営方針としています。

会社概要

社 名
丸井建設工業株式会社
本 社
千葉県富津市篠部788番地
東京営業所
東京都江戸川区西小岩4-3-22 メゾンエクセル1階
創 業
1979年3月
法人設立
1981年1月
資本金
1千万円
代 表 者
代表取締役 平野寛明
社員数
25名
作業員数
200名
事業種目
土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業、ほ装工事業、造園工事業、解体工事業、CADサービス事業
許可番号
国土交通大臣 許可(般-27)第26171号
国土交通大臣 許可(般-28)第26171号
入札参加資格
富津市/千葉県/東京都
所属団体
建設業労働災害防止協会 千葉県支部/富津市転業土木造園協同組合/公益社団法人 木更津法人会/富津市商工会/一般社団法人 千葉県経営者協会
主な取引先
株式会社石井組/山九株式会社/株式会社大木組/マルサン重機建設株式会社/丸良建設株式会社/吉田直土木株式会社/大林組/日本道路/一般社団法人 千葉県まちづくり公社/君津富津広域下水道組合

関連業務

仮設計画図の作成業務について

仮設計画図は、建設物を施工するにおいて作業員や通行人など、人の安全を守るために大変重要な図面です。
当社では、AutoCADを使用し足場計画図などを作成。そのまま当社で施工いたします。
計画図の作成だけでもお引き受けいたします。足場は、従来の枠組足場はもちろん、次世代足場と呼ばれる足場にも対応。お客様のご要望に合わせて作成いたします。

関連事業

「ホームレスキュー東京」URL: http://www.hr-tokyo.jp/
首都圏の除菌清掃+消臭、遺品整理、留守宅・空家管理サービス専門店

リンク集

沿革

昭和54年
平野堯暉 丸井建設工業を創業
昭和57年
法人化 資本金500万円
昭和60年
清水建設(株)東電富津火力地下式貯槽作業所 優良事業者賞 受賞
昭和63年
東京電力富津火力発電所工事事務所 優良協力事業者賞 受賞
平成 8年
資本金を1000万円に増資
平成10年
(株)大林組富津東電事務所 優良事業者賞 受賞
平成13年
鹿島・清水建設共同事業体 安全優良事業者賞 受賞
平成15年
清水建設(株)JFE 第三京浜高炉改修工事 安全優良事業者賞 受賞
平成16年
社員寮整備
平成18年
平野堯暉死去に伴い、平野寛明が代表取締役に就任
平成23年
経営事項審査初申請、各自治体入札に参加
平成26年
産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成27年
東京営業所開設
平成30年
技能実習生受け入れ開始

事業所案内

CLOSE

キーワードを入力して検索